就労継続支援A型・B型

【自然派グラノーラ GRANY】就労継続支援B型の新しいカタチ

メントス
こんにちは メントスです。

精神保健福祉士・社会福祉士としてこれまで2つの就労支援機関で障害のある方の就労をサポートしてきました。

今回はJWCO 日本福祉協議機構が3月31日にオープンする「自然派グラノーラGRANY(グラニー)」について紹介していきたいと思います。

JWCO 日本福祉協議機構は『日本の福祉をアップグレード』という理念のもと、常に情熱をもって新しい福祉のカタチを生み出すことに挑戦しています。

中でも「障がい者の雇用機会の創出」と「障がい者の職業選択の自由の向上」に力を入れ、その一つとして、以前、就労三銃士でも紹介した「植物&生き物ショップ アペロヒューレ」を運営しています。

特色ある就労継続支援
関連記事特色のある就労継続支援B型 障害の特性を活かした作業で人気の事業所3選!

続きを見る

アペロヒューレに次いでオープンするGRANY(グラニー)はどんなところなのでしょうか?

就労継続支援 B 型事業所の時間額は222 円⁈

就労支援施設は、就労移行支援・就労継続支援A型・就労継続支援B型の3種類あります。

そのうち就労継続支援B型は雇用契約を結ぶ就労が困難な方を対象にしたサービスです。

雇用契約を結ばないため、就労継続支援B型では賃金は支払われませんが、成果報酬として工賃が支払われます。

令和2年度全国平均工賃(賃金)

施設種別月額時間額
就労継続支援B型事業所16,369円222円

令和2年の全国平均工賃の時間額は222円です。雇用契約を結ばないため、法律で定められた最低賃金額が保障されているわけではありません。

就労支援の役割は「工賃」だけではなく、コミュニケーションスキルを身につけたり、やりがいを感じたり、社会との接点を持つ等、「支援」の役割もあります。そのため工賃の額面だけにフォーカスするべきではないのかもしれません。

メントス
それにしても222円はどうなんでしょうね・・。

工賃なのか?支援なのか?ではなく、JWCO 日本福祉協議機構は「工賃」と「⽀援」のどちらも置き去りにせず、【最低賃金を下回らない工賃】を実現するため、GRANYでは工賃を960円~としています。

メントス
実際にJWCO 日本福祉協議機構が運営する「植物&昆虫ショップ アペロヒューレ」では4年連続最低賃金以上の工賃を実現していますよ。

 

なんでグラノーラなの?

GRANY(グラニー)」では、果物や野菜、穀物など形や大きさが規格外のため廃棄されてしまう食材を加工することで新しい価値あるものに生まれ変わること、リサイクルから一歩進んだアップサイクルすることでフードロスなどの環境問題に取り組んでいます。

 

メントス
GRANYはこれら店舗での接客から自社キッチンでの製造まですべてを障害のある方が行うんです。

これまでの社会では障がい者支援 をすることが「社会貢献」とされてきていたのではないでしょうか?

JWCO 日本福祉協議機構では、障害者が社会貢献できる「働き方」こそが障害のあるなしにかかわらず、生きがいを感じ、お互いを尊重し合える環境づくりであり、社会の財産であると考えているのです。

JWCO⽇本福祉協議機構

 

「自然派グラノーラ GRANY(グラニー)」って?

最後にGRANYで販売されるグラノーラについて紹介したいと思います。

グラノーラ

GRANYは名古屋市の「丸栄百貨店」跡地に開業する商業施設『Maruei Galleria (マルエイ ガレリア)』にオープンするナチュラルグラノーラ専門量り売りショップ&カフェです。

グラノーラはオーツ麦、玄米、ナッツなどを原料としています。GRANYではフレーバーベースを15種類以上、ナッツやドライフルーツ、ドライ野菜が30種類以上用意されています。

その中から好きなものを必要な分だけ量り、自分の好みに合わせたグラノーラを作ることができます。

メントス
必要なものを必要な分だけ購入できる量り売りであることもフードロス削減につながっています。

 

またGRANYはオーガニック・無農薬・無添加食材などの安心できる食材をつかって、生産者の顔が見えることを大切にし、さらに自社キッチンにて加工を行っています。

メントス
GRANYのグラノーラは食材に徹底的にこだわっているんですね。

GRANY  GRANY2

栄マルエイガレリア店では、美味しいロースイーツも販売。

コンセプトは罪悪感少なめロースイーツなんですって!最高です!

 

GRANY店舗

GRANY栄店(3月31日OPEN予定)
愛知県名古屋市中区栄3丁目3-1「MarueiGalleria マルエイガレリア」1F

GRANY東郷店(4月25日OPEN)
愛知県愛知郡東郷町白鳥2丁目4-6

続々OPENする就労継続支援B型の新しいカタチ

JWCO 日本福祉協議機構は今年度(2022年)GRANY以外にも次世代就労支援事業所をOPENします。

次世代エンタメ空間 e-sports base & Restaurant

e-Sportsとグランピングレストランという異色の組み合わせ!

s-RESTA
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目30-60 大須301ビル 7F

ジビエレストラン【zoi】(ゾイ)

森のごちそうジビエ料理 隠れ家レストラン

ジビエレストラン【zoi】

〒470-0153 愛知県愛知郡東郷町和合林清池90-1

 

まとめ

JWCO 日本福祉協議機構は多様性のある社会を目指し、社会課題と「福祉」とを組み合わせた様々なプロジェクトを進行しています。

これまでの福祉のカタチにとらわれず、誰も考えなかった就労の場を提供し続けるJWCO 日本福祉協議機構の取り組みにこれからも注目していきたいと思います。

JWCO 日本福祉協議機構

    -就労継続支援A型・B型

    © 2022 就労三銃士の作戦会議 Powered by AFFINGER5