就労移行支援 地域別 東京

【東京】昼食提供・交通費補助あり!のおすすめ就労移行支援事業所

ピアトス
こんにちは ピアトスです。

発達障害とうつ病の診断を受け、障害者手帳を取得しています。

4回の転職をした後、就労移行支援と転職エージェントを利用して現在希望の職種で正規職員として働いています。

昼食・交通費の補助 就労移行支援

就労移行支援をこれから利用しようと思っている方は、現在は就労していらっしゃらない方が多いだろうと思います。

なぜなら就労移行支援はの対象者は「一般企業などへの就労を希望している離職中の人」だからです。

離職中で収入がない方や失業保険や貯金でやりくりして生活している方にとって、就労移行支援事業所へ通う毎日の交通費や昼食代は痛い出費ですよね。

そこでこの記事では東京で昼食の提供と交通費の補助があり、通所に負担の少ないおすすめのの就労移行支援事業所を紹介したいと思います。

昼食付の就労移行支援事業所はどのくらいあるの?

平成30年度に厚生労働省 が行った食事提供体制加算等に関する実態調査によると、約6割が食事の提供を行っているというデータがあります。

都道府県別の食事提供率のデータはわからないのですが就労三銃士がこれまで調査している感覚では、東京の食事提供率は6割には満たないのではと感じています。

就労移行支援事業所が食事提供を行う理由は?

昼食の提供を実施している理由は以下のようなものが多いです。

利用者の健康のため、食事の栄養バランスなどに配慮している。

食事を楽しめるような環境づくりや雰囲気づくりに配慮している。

利用者の経済的負担を減らす。

反対に食事提供を行っていない理由としては以下のようなものがあげられています。

・食事を買ったり、食べたりする店が事業所周辺に多くあり、食事に不自由しないから

・食事の提供よりも、他のサービスの充実に力を入れたいと考えるから

・食事を提供するための調理設備等を用意することが難しいから

ピアトス
毎食自分自身で栄養のバランス考えて食事を用意するのは難しいです。事業所でトレーニングを頑張るためにも、昼食は美味しいバランスの良い食事が摂れたらいいですよね。

ココルポート

ココルポート案内

ココルポートは東京に12事業所、全国には60事業所ありリタリコ、ウェルビーに並ぶ大手事業所といえます。

ココルポートは一般総合型の事業所で、550種以上の様々なプログラムに参加することが可能です。

事業所名cocorport ココルポート
対象うつ病・発達障害・知的障害・身体障害・精神障害
6ヶ月定着率89.7%
就職者数2,443名  2022年4月時点

ココルポートHP

就労移行支援 口コミ

就職できました

20代男性

昨年こちらで色々なプログラム(PCスキル、ビジネスマナー等)に参加させて頂き、お陰様で生命保険の会社に転職出来ました。スタッフの皆様からの支援があったお陰です。本当に有難う御座いました。

今はコロナで大変な状況ですが、目標を立てて真剣に通所すれば必ず光は見えてきます。トレーニー(通所者)の皆様も、何か1つでも目標を立てて頑張って頂けたらと思います。引用:Google口コミ

 

ココルポートの昼食

終日・または午前半日通所の方

希望の方にお弁当が提供されています。

ココルポートの交通費補助

公共交通機関を利用して通所される方

上限1万円/1か月

Job庵 北千住

Job庵

Job庵の母体は精神科医療機関の成仁病院。メンタル面のサポートを受けながら就労支援を受けることが可能です。

事業所名JOB庵
対象統合失調症、うつ、双極性障害、気分障害など精神疾患
自閉症スペクトラム、アスペルガーなど発達障害の方
所在地東京都足立区千住仲町16−1 ニコービル2F
PCスキルIllustratorとPhotoshopに特化

JOB庵 HP

わかりやすいオリジナルの動画もyoutubeにアップされています。

Job庵の昼食

北千住にある有名お惣菜屋さんのお弁当が数種類の中から選べます。

Job庵の交通費補助

1日往復500円までの交通費が支給されます。1か月の上限は11,500円です。

ワークステーション Jade 中野

 ワークステーション-Jade-中野

ワークステーションJade中野

ワークステーション Jade 中野では、GATBを活用して職業適性の確認を行いながらひとり一人に合った個別プログラムを提供しています。

職業トレーニングプログラム

1. パソコンスキルトレーニング
2. 事務作業トレーニング
3. 軽作業トレーニング
4. 企業実習

コミュニケーションスキルプログラム

1. ビジネスマナー(全12回)
2. SST(Social Skills Trainin : 社会生活技能訓練)

日常生活安定化プログラム

1. 疾患や障害の理解と対処方法
2. 自己管理能力向上プログラム
3. ご家族・保護者支援プログラム

 

ワークステーションJade 中野の昼食

管理栄養士がバランスを考えて手作りしているお弁当を提供。

昼休憩をまたいで参加される方に限ります。

Jade-中野

ワークステーションJade 中野の交通費補助

通所交通費の半額支給(月上限2万円まで)

就職してからも交通費等、業務上で使用した費用について報告を行ったり申請をする機会があるでしょう。そのため、毎月、自身での交通費の申請手続きを行うことをプログラムのひとつとしています。

ラルゴ神楽坂

ラルゴ神楽坂

ラルゴ神楽坂

口コミ男性.

就職できました

30代男性

ラルゴでは、自分らしく居られました。他の方と無理に関わろうとせず、かといって孤独感は感じませんでした。 支援員の方も、付かず離れずの距離感で接してくださいました。就活の講座を通じて、働く理由を一緒に考えていただきました。言語化できたことが仕事のモチベーションに繋がっています。自分のペースをここで見つけられたことで、現在も無理なく働けています。 本当にありがとうございました。今後もよろしくお願いします。引用:Google口コミ

 

ラルゴ神楽坂の昼食

①施設内調理
➁バイキング形式(現在はお弁当形式で感染対策中)
③一汁七菜(品数豊富)
④配膳・片付け訓練(配膳・片付けすることも訓練の一環として行っています。)

ラルゴバイキング

ラルゴ神楽坂の交通費補助

自費が発生している方には月額最大1万円の交通費補助を行っています。

リスタート高田馬場

リスタート

リスタート高田馬場 HP

事業所名ReStart リスタート
対象精神障害・発達障害・知的障害・難病
所在地〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-2 新陽ビル7階
PCスキルIllustratorとPhotoshopに特化

リスタート高田馬場の昼食

日替わりの充実したメニューを無料で提供しています。

リスタート 高田馬場

 

リスタート高田馬場の交通費補助

1日あたり1000円まで、毎日の交通費を負担しています。

あすた足立

あすた足立

あすた足立 HP

「“明日” 笑顔で1日を ”スタート”できるように」のおもいを込めた「あすた」です。

通所が難しい方には、WEBを利用した在宅訓練も可能です。

事業所名就労移行支援事業所 あすた足立
所在地〒121-0813
東京都足立区竹の塚3-10-1 竹の塚ビル3階B
事業所の特徴バス停徒歩10分以内 / エレベータ設置 / 車椅子受け入れ
 階段手すり / 休憩室 / 職場実習 / 食事提供体制 / 面接同行
 書類添削 / 今すぐ利用可 / 週一利用可 / 体験利用可

あすた足立の昼食

効率的な訓練のためにもしっかりとした食事が大切と考えています。

そのためお弁当の提供をしています。

あすた足立の交通費補助

通う負担の軽減のために交通費を補助する制度があります。

まとめ

仕事をしたいという気持ちがあっても

・何から始めたらいいかわからない
・生活のリズムがくずれている
・就職までの見通しが欲しい

など、悩みや不安がある方も多いのではないでしょうか。

食事の提供や交通費の補助のある就労移行支援事業所であれば、通所することに経済的な負担がありません。週に1回の通所からOKのところもありますので、まずは就労のための最初の1歩を踏み出してみませんか?

昼食提供・交通費補助ありの事業所の情報は今後も追加していきたいと思います。

就労移行支援ランキング
おすすめ記事【専門職が選ぶ】タイプ別 就労移行支援ランキング おすすめ事業所15選!

続きを見る

    -就労移行支援 地域別, 東京

    © 2022 就労三銃士の作戦会議 Powered by AFFINGER5