その他の地域 就労移行支援 地域別

【福岡】専門職が選ぶ おすすめ就労移行支援事業所5選!口コミ・評判!

ピアトス
こんにちは ピアトスです。

発達障害とうつ病の診断を持ち、障害者手帳を取得しています。

4度の転職経験があり就労移行支援、転職エージェントを利用して現在は障害者枠で正社員として働いています。

僕はこだわりが強くて気になることはとことん調べないと気がすみません(笑)

なので就労移行支援事業所も納得いくまであれこれ調べて決めたんですよ。

そんな僕が今回は福岡のおすすめの就労移行支援事業所を調べてみました。事業所選びのお役に立てれば嬉しいです。

 

就労移行支援事業所の選び方

就労移行支援事業所数

就労移行支援事業所は一番多い時には全国で3500カ所を超えていました。最新のデータによると(令和2年社会福祉施設等調査の概況)現在、事業所の数は少し減少傾向にあるようです。

就労移行率グラフ

これは就労移行支援事業所の就労移行率のグラフです。驚いたことに就労率が0%の事業所が3割以上もあることがわかります。

頑張って事業所に通っても就労できないのは困りますよね。

必ずチェック!5つのポイント

  1. 個々に合った支援計画を立ててくれるか
  2. 就労に必要なスキルが身につくトレーニングがあるか
  3. 就活のためのサポートがあるか
  4. 就労実績に基づいたノウハウがあるか
  5. 事務所の雰囲気が自分に合っているか
ピアトス
まずは見学に行き、上記の5つのポイントをしっかりとチェックしましょう。

 

Cocorport 天神駅前Office

ココルポート案内

ココルポート

まずおすすめしたいのはCocorport 天神駅前Officeです。

チェックしたい5つのポイントに従ってココルポートを見ていきましょう。

 

ココルポートは徹底的にこだわった個別支援

ココルポート 通所日数

ココルポートは一般総合型タイプの就労移行支援事業所です。そのため、利用者の求めるスキルや希望の就労先も様々。

ココルポートでは面談を通して、ひとり一人の障害の特性はもちろん悩みや不安、就労の希望に合わせて通所の日数などの相談に応じています。

まずはじっくりと生活リズムを整えながらペースをつかんでいきたい方から目的のスキルを身につけてなるべく早く就労目指したい人まで幅広い方のサポートが可能となっています。

トレーニングメニュー(プログラム)は全部で555種以上!

ココルポート プログラム構成比

ココルポートでは自主的に興味のあるプログラムに参加することができます。

とはいえ550種類以上の中から選ぶのも大変・・といった方には体調や課題、目的、などを聞き取りながら支援員がサポートしてくれるので安心です。

ココルポートの様々な就活支援

ココルポートは就労につながる丁寧な就活支援があります。

トレーニングで就労に必要なスキルが身についたとしても実際に就労に結びつかないと意味がありません。就活支援がしっかりしているところを選びましょう。

主な就活支援

  • 職業適性検査
  • 企業実習
  • 企業研究プログラム
  • 自己分析プログラム
  • 履歴書作成プログラム
  • 面接練習プログラム

ココルポートの就労実績

ココルポート 実績

良いプログラムや就活支援があるだけでは就労に結びつかないこともあります。

実習先や就職先企業の独自の新規開拓を行っているなど、ハローワークの求人以外にも地元の企業との連携がある事業所の方が就労に結びつきやすいです。

ココルポートは全国に59カ所の事業所があり、就職者が2319名、就職先企業数1033社と申し分のない実績がありますね。

まだ新しい事業所によっては力があっても実績が少ないところもあるので、数字だけでは判断できませんが、見学に行った際にはこれまでの就労実績についても確認して下さいね。

>>>>>ココルポートについてもっと詳しく知りたい

事務所の雰囲気について

和気あいあいとした雰囲気が好きな人、パーソナルな空間が多い方が落ち着く人。

障害の特性によっても、性格によっても通いやすいと思う事務所は人それぞれかと思います。

ピアトス
ちなみに僕は4カ所の事務所に見学に行きました。

Cocorport 天神駅前Officeは天神駅より徒歩3分。アクセスの良さも通いやすさの一つの条件になるでしょう。

ココルポート天神前事業所のブログでは事務所の「ここがスゴイ!」として

その1 スタッフのチームワークがスゴイ!

その2 情報共有力がスゴイ!

その3 多種多様なプログラムがあってスゴイ!

引用:ココルポート 天神前ブログ

の3つが紹介されていました。

ピアトス
スタッフのチームワークが良く、きちんと情報共有がされているところは、担当スタッフがお休みの日でも不安なく相談できるので、安心ですよ。

\まずは気軽に見学から/

ココルポート 公式サイト

こちらもCHECK

ココルポート評判口コミ
【評判・口コミ】ココルポートはおすすめ? 利用者の本音を聞いてみた!

続きを見る

LITALICOワークス北九州

リタリコ案内

リタリコワークス

業界最大手のリタリコワークスは、福岡に現在5事業所あります。(博多(博多区)、天神・福岡中央(中央区)、小倉(小倉北区)・北九州(戸畑区))2022年5月に福岡市中洲川端駅周辺にOpen予定なので6事業所になりますね。

リタリコワークスもココルポート同様に一般総合型の就労移行支援事業所です。

様々な障害をもつ方が幅広いスキルを身につけることができるので人気です。

丁寧に整えていく個別プログラム

目の前の就労の目標だけにとどまらず、将来の希望や不安など相談しながら何を伸ばしながら土台作りをしていくかを考えます。

また一緒に課題の整理を行うことで、就労に必要な知識やスキルの向上を目指していきます。

ピアトス
自分ひとりでは気づきにくい適性も見えてくるかもしれませんね。

リタリコワークスのオリジナルプログラムが200種以上

リタリコワークスには200以上のオリジナルプログラムがあります。

  1. ビジネスマナー
  2. 就職活動
  3. 応募・面接
  4. 自己理解
  5. ストレスマネジメント
  6. コミュニケーション
  7. ステップアップ

7冊のテキストにまとめられいて、就労後にも困った時にはすぐに見返し復習することができます。

プリント形式のものが配布されるだけの事業所も多いのですが、こうやってテキストになっているものの方が使いやすいですね。

リタリコワークスの就活サポート

リタリコ就活サポート

経験のあるスタッフが自分だけでは気づかないようなアピールポイントを引き出しながら履歴書の作成をサポートします。

不安に感じる人の多い採用面接にもスタッフの同行が可能です。いつもの自分を知っている人が側にいてくれるのは安心ですよね。

リタリコワークスのどこにも負けない就労実績

株式会社リタリコは2008年より就労移行支援事業「ウイングル」(現LITALICOワークス)開始しました。就労移行支援事業の歴史も長く、全国に90以上の事業所があります。

リタリコ実績

1万人以上の就職をサポートしてきたリタリコには1万件のノウハウが蓄積されています。

年度就職者数定着率
202018人100%
201919人89.5%
201820人85%

こちらはLITALICOワークス北九州事業所の2018~2020年の就職者数と定着率です。

ピアトス
20名定員の事業所で毎年安定して就労へサポートできていることがわかりますね。全国の事業所の中でもかなりハイレベルなサポート力だと思います。

リタリコワークス事業所の雰囲気

リタリコワークスは公式サイトを見ていただいてもわかるようにテーマカラーがグリーンです。

事業所もテーマカラーに合わせたインテリアで明るく、前向きに訓練に取り組めるような雰囲気にまとめられています。

リタリコ福岡中央

引用公式サイト:1枚目 リタリコワークス福岡中央 2枚目 リタリコワークス北九州

リタリコワークス利用者比率

リタリコワークス北九州の利用者の比率は20代の男性が多くなっています。

利用者は入れ替わりがありますし、事業所によっても雰囲気が異なると思うので、リタリコの中でもいくつか見学してみるのもいいかもしれませんね。

ピアトス
僕は事業所の雰囲気が自分に合うかどうかが、実は一番重要なんじゃないかと思っています。

\まずは気軽に見学から/

リタリコワークス公式サイト

 

ウェルビー 福岡天神北センター

ウェルビー

 

ウェルビー

ウェルビーはリタリコワークスに次ぐ業界大手です。現在、全国に93の事業所があり、福岡県には福岡天神北、博多、小倉駅前、黒崎駅前、西鉄久留米駅前、ウェルビーチャレンジ小倉の6カ所の事業所があります。

ウェルビーのカリキュラム

ウェルビーではひとり一人の体調やスキル、これまでの職歴や就労の希望を丁寧に聞き取りながら個別支援計画を作成しています。

各事業所には毎月ベースとなるカリキュラムがあり、個々の課題やペースに合わせて部分的に受講をしながら、就労に向けてスキルアップを目指していきます。

ウェルビーカリキュラム

個別課題でスキルを高め、グループプログラムで協調性を養うなど、ビジネススキルを身につけられるように考えられています。また定期的な面談を行いながら、課題の発見や目標に向けた設定を随時行っています。

ウェルビー福岡天神北センターカリキュラム

ウェルビーの就活サポート

ウェルビーでは実際に企業の見学や実習先の紹介を通して、実際の就職後のイメージをつかんでもらったり、履歴書職務経歴書などの作成アドバイス、模擬面接の練習等も随時行っています。

リタリコ就活サポート

ピアトス
希望者には昼食サポートもありますよ!

 

ウェルビーの実績

リタリコの2008年からの累計就職者数1万人には及びませんが、ウェルビーの2012年に第1号のセンターがオープンしてから累計4862人の就職者数も他に例を見ない実績と言えます。

ウェルビー実績

 

 

ウェルビーでは全事業所の就職実績を公式サイトで公開しています。

福岡天神北博多小倉駅前黒崎駅前西鉄久留米駅前チャレンジ小倉
2021年度
就職者数
7人12人14人13人22’4月OPEN21’1月OPEN
ピアトス
全国にある3000以上の事業所の約3割が就職者数ゼロという実績の中で、これだけの数字を出せるウェルビーはカリキュラムやサポートが整っている証拠ですね!

ウェルビー事業所の雰囲気

 

ウェルビー事業所

ウェルビーでは土曜日は事業所ごとに工夫を凝らしながらイベントや講習などを行っています。

ちなみに福岡天神北センターの3月土曜日のイベントの中には「大戦略じゃんけん」というおもしろそうな企画がありました。団体戦じゃんけんでアサーティブな意見の伝え方を学ぼうという内容だそうです。

別の土曜日には『WEB面接攻略法』や『職場で役立つビジネス用語』なんていうプログラムもありました。なんだか楽しそうですね。

中にはグループワークが苦手といった方もいらっしゃると思いますが、職場では周りの人とコミュニケーションを取る必要がありますよね。こういった場で楽しみながら少しずつコミュニケーションスキルをアップしていくのも良いのではないでしょうか?

資料請求はコチラから

ウェルビー 公式サイト

ディーキャリア 博多オフィス

ディーキャリア

ディーキャリア

ディーキャリアは障害種別特化型の就労移行支援事業所で、発達障害の方を対象にしています。全国に約65の事業所があり、業界大手と言えるでしょう。

ピアトス
福岡には北九州、博多、福岡赤坂、久留米の4カ所にありますよ。

また、ディーキャリアを運営するデコボコベース株式会社は障害者福祉に関わる事業も多く展開しています。

<障害児通所支援事業>
児童発達支援事業〔ハッピーテラスキッズ〕5拠点
放課後等デイサービス事業〔ハッピーテラス〕120拠点 ※多機能型を含む
<就労移行支援事業>
就労移行支援事業〔ディーキャリア〕65拠点
就労移行支援事業〔ディーキャリアITエキスパート〕10拠点
就労移行支援事業〔ジョブサポート〕2拠点
多機能型(就労移行支援・自立訓練(生活訓練))事業〔ディーキャリアワーク〕1拠点
<自立訓練(生活訓練)事業>
自立訓練(生活訓練)事業 〔ディーカレッジ〕1拠点
全国204拠点
(2022年3月1日時点)

ディーキャリアこだわりのプログラム

ディーキャリアでは[ライフスキルコース][ワークスキルコース][リクルートコース]の3ステップでやりがいをもって働くことが出来るようサポートします。

ディーキャリアポリシー

ディーキャリアの3ステップ

ライフスキルコースでは「自己理解」を深めます。

ワークスキルコースでは「仕事スキル」を高めます。

リクルートコースで「継続するコツ」をつかみます。

ディーキャリアお試しプログラム動画 も参考になさってくださいね。

ディーキャリアの就活サポート

ディーキャリアでは、利⽤者を対象にした限定サイト「ディーキャリアジョブ」を運営しているので、発達障害をもつ人の採⽤に理解のある企業の独自の開拓求⼈案件を調べることができます。

またキャリア面談にてキャリアの棚卸を一緒に行いこれまでを振り返りながら、就活の軸を見つけていきます。

ナビゲーションブックを元に応募書類の作成や面接の練習など、安心して就活に取り組めるようサポートしています。

 

ディーキャリアの実績

平成 30 年度障害者雇用実態調査によると、障害のある方の1か月の平均賃金は精神障害の方が12.5万円、発達障害の方が12.7万円となっています。

ディーキャリアの就職時平均給与は19.1万円!約1.5倍です。

ひとり一人が納得できる条件で就労に結びつくよう障害理解やセルフケア、スキルアップなどをサポートしやりがいを持って働ける職場へのマッチングが行われているからこその実績です!

ディーキャリア実績

ディーキャリア事業所の雰囲気

 ディーキャリア

ディーキャリア博多センターは「博多駅」筑紫口より徒歩9分にあるビルの3階にオフィスがあります。

産業カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士の専門職スタッフが生活面やメンタル面の困り感に寄り添いながら就労をサポートしてくれます。

 

まずは気軽に見学から

ディーキャリア 公式サイト

 

ACADEMIA福岡

ACADEMIA 就労移行支援

ACADEMIA

2020年9月に全国初の就労支援とesportsを組み合わせた新しい就労移行支援の形「ACADEMIA 大阪」がオープンし、その2校目として2020年12月に「ACADEMIA 福岡」がオープンしました。

まだ1年と少しの新しい事業所なので実績としてはまだまだですが、新しい分野での就労移行支援として注目されています。

esportsに特化した就労継続支援B型事業所は増えてきていますが、就労移行を目的とした事業所はまだ多くはありません。

ACADEMIAは全国に大阪、福岡、大和高田、南大阪、和歌山、東京(準備中)の6校(準備中含)。まだまだ少ないですね。

ピアトス
esportsを取り入れた就労移行支援を受けたい人で、近くに事業所がある場合はとてもラッキーかもしれません。

障害者の働き方の可能性を広げてくれるこういった新しい取り組みは色々な分野に広まってほしいなと思います。

ACADEMIAの就労までの流れ

ACADEMIAのステップをみていきたいと思います。

ACADEMIA カリキュラム

ACADEMIAでは2年での就労を目指し、上のようなステップ組んでいます。

STEP1はゲーム実習プログラムや動画編集プログラムなどを学びます。資格を習得するための時間を設けたり、SST(ソーシャルスキルトレーニングゲーム)、依存症等にならないための対策として医療と連携しメンタルケアの時間もあります。

月曜火曜水曜木曜金曜
10:00-10:50ゲームコミュニケーション
11:00-11:50ゲーム実習
12:00-13:00昼休憩
13:00-13:50esports座学
14:00-14:50資格習得

プログラム

SST動画編集講座ビジネスマナー

講座

依存症

対策講座

ACADEMIAの就活サポート

esportsで就労支援というとプロe-sportsプレイヤーを目指すイメージが強いかもしれませんが、esportsに関わる業務はそれだけではありません。

動画編集やイベント設立の仕事や経営管理・マネジメントなどもesportsも運営には欠かせません。

  • 攻略サイトメーカー
  • 機器メーカー
  • 他のプロチームを持つ企業
  • イベントを運営する企業

ACADEMIAのコーチ担当でもあるGAMING TEAM SELECTERへの所属を目指すだけでなく上記のような職にも就けるようサポートしています。

ACADEMIAの事業所の雰囲気は?

ピアトス
こんなカッコイイ就労移行支援事業所見たことないですっ!

アカデミア福岡

総合一般型の就労移行支援事業所に比べて、より同じ目標をもった仲間が利用していますのでトレーニングに関する相談だけでなく情報交換もでき、コミュニケーション力アップにつながるかもしれませんね。

ピアトス
自分の居場所を持つことで通うのが楽しくなり、やる気が継続するような事務所づくりで、ひきこもり支援にも力を入れているそうですよ。

\まずは見学から/

ACADEMIA 公式サイト

 

【福岡】おすすめ就労移行支援 まとめ

福岡にあるおすすめの就労移行支援事業所5選を紹介してきました。

今回紹介した事業所以外にも独自のプログラムを実践しているところや、障害種別に特化している事業所などもありますので、いくつか見学に行き比較しながら自分に合った事業所を見つけて下さいね!

就労移行支援事業所選びを間違ってしまうと、就労に結びつきにくくなってしまいます。

ピアトス
原則的に一生に一度、二年間しか利用できませんので、慎重な事業所選びをおすすめします。

    -その他の地域, 就労移行支援 地域別

    © 2022 就労三銃士の作戦会議 Powered by AFFINGER5